京都市内の貸会議室・貸打合せ室・貸ワークスペース・レンタルオフィス、価格であなたのビジネスをサポートします。

ご利用規約

レンタルオフィス四条 会議室 利用規約(平成27年12月1日版)
レンタルオフィス四条(以下「当施設」という。)ではご利用に関して、下記の通り規約を設けておりますので予めご了承ください。
当施設のご利用申し込みをされる方は、以下の利用規約をご確認頂き、お申込書の「利用規約に同意」にチェックを入れてください。
なお、本利用規約に同意頂けない場合は、当施設をご利用頂けませんのでご了承ください。

第1条 (サービスについて)
 当施設が提供するサービスとは、会議室・打合せ室・1人部屋(以下「会議室等」という。)をお貸しするサービスです。
 また、会議室等の貸与に付随するホワイトボードのレンタルサービス等もご用意しております。
 詳細は当施設のホームページ又はお電話にてご確認ください。

第2条(当施設の利用目的)
 当施設の会議室等は、自習、講習会、研修会、会議、オフィスワーク、その他当施設が認めた目的にのみご利用ください。

第3条(当施設利用時間について)
 1. 当施設の利用が可能な時間帯は9時30分から19時までです。
 2. 当施設の最低利用時間は2時間からです。最低利用時間より短い時間でのご予約はお受けできません。
 3. 詳細利用可能時間は料金表をご確認ください。

第4条(当施設利用方法と手続き)
 1. 当施設のご利用を希望される場合は、当施設のホームページにある「ご予約のお申込み」をご記入いただきオンラインで「送信」して下さい。
   ホームページでのお申し込みが困難な場合は、当施設のホームページ又は当施設にある「ご予約のお申込書」をご記入いただき
   FAXにてお申し込みください(お電話でのお申し込みは出来ませんので、ご了承ください。)。
 2. 「ご予約のお申込み」を「送信」して頂いた時点又は、「ご予約のお申込書」をFAXして頂いた時点では、ご予約は完了していません。
   当施設より「予約確定メール」を送信しますので、「予約確定メール」をもって予約確定といたします。
 3. ご予約のお申し込みは、ご利用日の3日前までに行ってください。ご利用日の3日以内の直近でのご利用はお電話にてご相談ください。
 4. 当施設の会議室等のご予約状況は、当施設のホームページをご確認ください。
   予約状況の反映に数日かかる場合がございます。
 5. ご予約の内容によって、会議室等をご利用の前に、当施設と打合せして頂く場合がございます。
   また、必要に応じてお客様に資料の提出等をお願いする場合もございますので、予めご了承ください。
 6. 予約確定のご連絡をさせて頂いた時よりキャンセル規定の対象となりますので、ご注意ください。
 7. ご予約が成立した場合でも、その後の審査によりご利用いただけない場合がございます。予めご了承ください。
 8. ご予約内容の変更はメールまたは書面にてご連絡ください。

第5条(ご利用料金について)
 1. ご利用料金のお支払いは、ご利用日4日前までに指定口座へのお振込み頂くか又は、ご利用日当日現金にてお支払い下さい。
   ※ご利用日4日前までに指定口座へのご入金が確認できない場合は、キャンセルさせて頂きます。
 2. 指定口座にお振込み頂く際の手数料はお客様負担となります。
 3. クレジットカード、電子マネー等でのお支払いはお受けできませんのでご了承ください。

第6条(キャンセルについて)
 1. お客様のご都合でキャンセルの場合、ご連絡なくご利用されなかった場合、下記キャンセル料が発生します。
 2. ご予約の利用時間を短縮される場合、日時を変更される場合、お支払期限までに利用料金が支払われず、
     お申込みが取り消されたと当社が判断した場合も下記キャンセル料が発生します。
 3. すでに料金をお支払い頂いているご予約をキャンセルされた場合、お預かりしている金額からキャンセル料を差し引いた額をご返金させて頂きます。
    その場合、振り込み手数料を差し引きいた金額となりますのでご了承ください。
  4. ご連絡なしに、ご利用開始時間より30分以上遅延された場合、お客様のご都合でキャンセルされたものとみなします。
   

【キャンセル料】

ご利用日の1ヵ月前~15日前まで ・・・ ご利用総額の50%
ご利用日の14日前~ご利用日当日 ・・・ ご利用総額の100%

第7条(禁止事項について)
  以下の行為は禁止致します。
 1. 公の秩序及び風紀を乱す恐れがある行為を行うこと。
 2. 収容人数を超えて入場させること。
 3. 室外(共用部分を含む)への家具、備品の設置。
 4. 備え付けの家具、備品の持ち出し・持ち帰ること。
 5. 共有スペースに物品、ゴミを放置し又は無断で設備又は備品を設置する行為。
 6. 宗教活動や政治活動等での利用行為(勧誘を含む)を行うこと。
 7. 当施設を含む建物や付帯施設備を損傷及び減失する恐れがある行為を行うこと。
 8. ビル内入居者、来街者、他の利用者に迷惑を及ぼす恐れがある行為を行うこと。
 9. 発火、引火、爆発その他の危険を感じる恐れがあるものを持ち込む事。
 10.  火気を使用すること。
 11. 建物内での喫煙。
 12. 建物、付帯設備への釘、画鋲、ピン打ち等を行うこと。
 13. 当施設を含むビル内で喫煙すること。
 14. 盲導犬、介助犬、聴導犬以外の生体を持ち込むこと。
 15. 利用権を第三者に譲渡、転貸すること。
 16. 当施設の事前承諾なくして販売行為を行うこと。
 17. 当施設が提供する回線を通じて当施設が定める一定のデータ容量以上のデータを送信する行為。
 18. コンピューターウィルス、その他有害なコンピュータープログラムを含む情報を送信する行為。
 19. 当施設に関し利用しうる情報を改ざんする行為。
 20. お酒等のアルコール類の飲酒又泥酔状態で秩序を乱す行為。
 21. 賭博・売春・覚醒剤等にかかる犯罪活動の場所として使用する行為。
 22. アダルトサイト、出会い系サイト、MLM・マルチ商法等の類似ビジネスの住所として利用使用する行為。
 23. 法律・条例等で所持が禁じられているもの銃器・薬物(麻薬)等・危険物(火薬類、化学薬品類等)の持込み行為。
 24. 奥階段(北側階段)を緊急時、又は非常時以外で使用する行為。
 25. その他会合としてふさわしくない行為を行うこと。

第8条(利用の制限について)
 以下の項目に該当すると当施設が判断した場合(当日のご利用前で以下に該当するおそれがあると当施設が判断した場合を含む)、
   ご予約をお受けできません。
   また、予約成立後であってもご利用をお断りすることがございますので、予めご了承ください。
   また、この為に生じた損害の賠償は致しません。
 1. 上記「禁止行為」に該当する場合。
 2. 「ご予約のお申込書」の記載に偽りがあった場合もしくは記載内容と異なる利用を行った場合。
 3. 禁止及び注意事項、また当施設の注意に従わない場合。
 4. 関係諸官庁から中止命令が出た場合。
 5. 施設運営上、支障があると認められた場合。
 6. 大規模地震対策措置法により、警戒宣言が発令された場合。
 7. 第10条の反社会的勢力に該当する場合。

第9条(注意事項)
 1. 看板やポスター、チラシ等の掲示は予め当社の承認を必要とし、所定の場所以外への掲示はお断り致します。
 2. 終了後は速やかに撤去してください。
 3. 各会場利用中(搬出入時を含む)の人的及び物的損害に対する賠償責任は全てお客様の負担となります。
 4. 利用期間中、責任者は必ず会場内に常駐してください。
 5. 会場内管理はお客様にてお願い致します。
 6. 盗難事故等についての責任は当施設では一切負いませんのでご了承ください。
 7. 当施設休業日については全ての対応が不可となります。
 8. 利用時間は厳守してください。
 9. 不測の災害に備え、非常口・誘導方法・消火設備等を予めご確認ください。
 10. 当施設の設備や参加者の整理及び非難誘導については、お客様の責任で行ってください。
 11. ゴミが出る場合はお持ち帰りいただき、お客様で処分してください。
 12. 特に清掃の必要が生じた場合は、別途清掃費用を申し受ける場合もございます。
 13. 印刷物等で、当施設名称、ロゴマーク等を使用する場合は事前に当施設担当者にご相談ください。
 14. 当施設の設備・備品等を破損・汚損された場合は損害を実費負担して頂きます。
   またその際の見積・施工は当社指定業者にて行うものとします。
 15. 申込者以外の方の使用はお断りさせて頂きます。

第10条(反社会的勢力の排除)
 1. 申込者は、現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、
   総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力団等その他これらに準ずる者に該当しないこと、および次の各号の
   いずれか一にも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを表明し、保証する。
   (1) 暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること。
   (2) 暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること。
   (3) 自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的を
         もってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること。
   (4) 暴力団員等に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関係をしていると認
         められる関係を有すること。
   (5) 役員又は経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること。
   (6) 乙又はその役員が刑事事件によって逮捕若しくは勾留された場合、又は刑事訴追を受けた場合。
 2. 申込者は、自ら又は第三者を利用して次の各号のいずれか一にでも該当する行為を行ってはならない。
   (1) 暴力的な要求行為。
   (2) 法的な責任を超えた不当な要求行為。
   (3) 取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為。
   (4) 風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて相手方の信用を棄損し、又は相手方の業務を妨害する行為。
   (5) その他前各号に準ずる行為。
         ➀   申込者が前2項のいずれか一にでも違反した場合は、通知又は催告等何らの手続を要しないで直ちにご予約又はご利用を解除することが出来る。
         ➁   当施設は、前項に基づく解除により相手方が被った損害につき、一切の義務および責任を負わないものとする。
         ➂   第3項によりご予約又はご利用が解除された場合、解除された申込者は、当施設に対し、違約金として、標準1日利用料金の
            30日分相当額を支払うものとする。尚、当施設が被った実質損害がある場合、上記違約金とは別に損害賠償を請求出来るものとする。

無料見学などもお気軽に
お問い合わせください
TEL 075-251-1101 営業時間 平日9:00~17:00
FAX 075-754-8847

PAGETOP
Copyright © レンタルオフィス四条 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.